ラニカイMisakoのロミロミサロンの作り方

 
コラム第1話 自己紹介&この仕事についたきっかけ・・・

さて、私は約1年2ヶ月前に港区高輪に現サロンをオープンしたわけですが、
いろいろ苦労もありました。
その苦労はおいおい書いていくとして、まずはなぜ
『この仕事を選んだのか?』また『ロミロミだったのか~』ってとこですね。

さかのぼること3年半前、私は新宿にあるそこそこ大きな会社で
営業職をしておりました。
営業・・・そう、「飛び込み」とか、「電話セールス」とかをやるアレです。
このコラムを読んでいる方は、あまり経験がないかもしれませんね。
まあ、でもず~っとセールスの仕事をしていたわけではないんですよ。

もっとさかのぼると、私は高校を卒業して秋田から上京、
某大手電機メーカー『世界の○ニー』に入社しました。
当時は何をやりたい!ってわけではなく、
ただ単純に大都会『東京』に憧れを持って・・・。

しかし、最初は新鮮だった全てのことが色あせて、
ただのルーティンワークになり、何をしたいのかわからず、約2年で転職。
最初の製造業、事務、販売、サービス、
スポーツクラブインストラクター、電話オペレーター・・・
あとなんだっけ?・・・とまあ、書ききれないくらい文字通り転々と転職。
若い頃(・・・って今でも気持ちは若いですよ^^)は、
いろんなことを経験して自分に合う仕事を見つけるんだ!!
な~んて、豪語していた私も、
実は本気でやりたいことに出会えなかっただけで・・・。

でも、さっき書いたセールスの仕事はやりがいも人間関係も収入も、
そこそこ満足はしてたんですよ。
ただ、セールスの仕事は、時間はあってないようなもの。
土日もなく、定時ももちろんありません。
“働かざるもの食うべからず”っていう仕事ですからね。
だから、い~っつも肩こってました。
で、マッサージ屋見つけては入ってたり、同僚の肩揉んであげたり。

その時ですね、まずきっかけその1。
「お前、上手いな~、けっこう気持ちいいよ。
こういう仕事もあってんじゃね~の?」
みなさんもないですか?友達や親に、
何気なくマッサージしてあげたとき、お世辞でも(?)
「上手いな~」って褒められたこと。
私の場合、申年生まれってこともあるのか、
褒められるとすぐ調子にのるというか、
おだてられて木に登ってしまうんですね(笑)
それからですね。「うら若き乙女(?!)が、
こんな仕事をいつまでも続けられないな・・・生涯できるような、
何か手に職つけたほうがいいかな・・・。」
こんな風に考えるようになったのは。

でも、何をしたらいいのか、マッサージ系の仕事っていっても、
どうしたらなれるのか、んでもって当時で私は33歳。
誰か嫁にもらってくれそうな当てもないし・・・(悲)

そう思いながら、セールス頑張ったご褒美で行ったGUAM旅行のある日。
当然のごとく、南の島でのSPA体験。
私は、全身アロママッサージとフェイシャルのセットメニューをオーダー。
いつもとは違う南国SPAで、極上のひとときを・・・
と、お部屋に案内され、言われたとおりにSPAに入っていましたが、
30分経っても、40分経っても担当者は来ず、
「このままじゃGUAMで茹蛸じゃ~!!」いいかげん待ちきれず、
バスローブ巻いて通じない英語で呼びに行った始末。
1時間近く経過して、やっとマッサージが始まったかな・・・
と思ったら、ず~っとシーツの上から揉み解し、
それはそれで気持ち良かったのですが、
いつまで経ってもアロマオイルは塗られない。
言葉も通じないので、任せていたら「Finish」・・・(-_-;)。
おいおい、アロマは!?
フェイシャルは普通にやってもらったものの、なんだコレ!!
遅い時間だったからか日本語の分かるスタッフは翌朝しかいない。

はい、ここできっかけその2。
「GUAMという、日本人観光客がい~っぱい来る土地に、
なんで日本語分かるスタッフが常駐してないんじゃ~!!
・・・そうか、私がやろう(^^)」
・・・と、ますますこういう仕事をやろうって思いに火がつきました。

そうして、セールスの仕事に勤しみながら、
本屋に行ってはスクール本を立ち読みしたり、
“好きを仕事にする・・・”という類の雑誌を見たり。
そうしているうちに、『ハワイで学ぶロミロミ』というものに
目が留まりました。

「ハワイか~、いいな~。ハワイで暮らしながらロミロミを学ぶ・・・。
でも、ロミロミってどんなもの?」
当時、私はまだロミロミがなんだかまだ知りませんでした。

ちょうどそんなおり、社員旅行でハワイに行く機会がありました。
「よし、ロミロミってやつを受けてみよう!」
宿泊先のハイアットリージェンシーにある『ナ・ホオラスパ』で、
ロミロミ初体験。
実は私、受ける直前までオイルマッサージであることすら知りませんでした。
受けてみたら、ハワイの名にふさわしく、
やさしく力強く本当に身も心も癒されるってこのこと~!!と、感動。
一気に自分の将来に迷いがなくなりました。
「前に雑誌で見た『ハワイで学ぶロミロミ』に行こう!」
社員旅行から戻って約1週間で退職、翌月には再びハワイへ。

ここでポイント☆
思い立ったら、即断!即決!即行動!!
自分の人生ですから、いろいろ迷いもすると思いますが、
自分の直感を信じていいと、私は思います。だいたい、合ってます。
それでもしも間違ったかな?と思ったら・・・何とかなります!
人間には誰でも“知恵”があります。
『失敗は成功の元』じゃないですが、
失敗して学ぶものもたくさんあります。
大切なのは、転ばないことではなく、転んで立ち上がること。
転んだことがある人それもいっぱい転んだ人のほうが、強くなる。
このことは、進路決定のみならず、
これからこのコラムのいろんなところで出てきますよ。

たいしたことではないんです。ただ、やりたいことを見つけてやっただけ・・・。私はそう思ってます。ただし、この『やりたいこと』にたどり着くまで、
10年以上経っちゃいましたけどね☆

次回は、ハワイでのロミロミレッスン奮闘記をお送りする予定です。
お楽しみに~!!

*注:コラムのタイトルは変更されることもあります。あしからず~m(_ _)m Misako

 
〔ラニカイMisakoのロミロミサロンの作り方〕
☆第11話 開業に向けて~その他の内装・備品
☆第10話 開業に向けて~内装~
☆番外編 ~人材育成~
☆第9話 開業に向けて~人材確保~
☆第8話 開業に向けて~物件探し 後編~
☆第7話 開業に向けて~物件探し 前編~
☆第6話 開業に向けて~お金の準備~!
☆第5話 開業に向けて~心の準備~
☆第4話 ロミロミ=Loving Touch=ALOHA SPIRITS
☆第3話 持論!たくさんの資格よりたくさんの経験!!
☆第2話 ロミロミレッスン奮闘記 in Hawaii
☆第1話 自己紹介&この仕事についたきっかけ・・・

ラニカイ

ページトップへ戻る